シェアリングテクノロジーによるリアブロードの買収

買収発表日2018年02月01日
買収企業名シェアリングテクノロジー
被買収企業名リアブロード
買収方法株式取得
取得比率100.0
取得価格1.3億円
備考シェアリングテクノロジーは、海外留学サービスサイトを運営するリアブロード(東京都新宿区。売上高2億2200万円、営業利益△2440万円、純資産△3000万円)の株式を取得し、子会社化することを決議した。

【リアブロードについて】
リアブロードの海外留学サービス「スマ留」は留学希望者を語学学校に斡旋するサイトで、語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能という。
【買収の意図】
「スマ留」に関して、シェアリングテクノロジーは自社 WEB 事業で培ったサイト集客力を活用することで収益拡大が可能と判断し、その運営会社のリアブロードを子会社化することにした。

続きを読むには会員登録が必要です

α版のため無料で全てのコンテンツがご覧いただけます

会員登録 ログイン

続きを読むには会員登録が必要です

α版のため無料で全てのコンテンツがご覧いただけます

会員登録 ログイン